135

施工累計実績

配管修繕の革命!

マルチライナー工法(専有部配管)

曲がりくねった配管や枝管の多い複雑な異径管でも3度塗りで完璧にライニング加工!

排水管改修工事の中でも複雑な配管の交換は大がかりな工事となっていました。そのような、ビル・マンションにおいても、利用者に大きなストレスを感じないくらいの工期短縮、コスト削減につなげられたら・・・

これらの問題を一挙に解決するのがパラシュートライニングです。
本管も枝管も丸ごとWライニング加工する事も出来るマルチ工法です。3往復ライニングで完全施工します!

耐用年数に違いが出るパラシュートライニング

ジェット洗浄と吸引式旋回サンド洗浄で錆を完全に取り除き、パラシュートとライニングボールで確実に施工します。

気流式工法とは塗布方法が異なり、耐用年数に違いが出ます!

高圧JET洗浄後、吸引式施回サンド洗浄にて研磨を行い、ガラスフレーク入りエポキシ樹脂「P・C・Gコートタフネス」をパラシュートとボールにて管内にWライニングを行います。

耐用年数に違いが出るパラシュートライニング

徹底的な配管の洗浄

ライニング後の浮きや剥がれを防ぐために、徹底的に洗浄します。 これにより、ライニング後も配管の滑らかな壁面を実現します。

排水管クリーニング施行例

排水管クリーニング施行例

排水管ライング施行例

排水管ライニング施行例

※塗装にたとえれば気流方式はスプレー塗り、P・C・Gパラシュートライニング工法はローラー塗りにあたり、粘度の高いエポキシ樹脂で厚みのある強固なライニング層仕上げとなります。

パラシュートで実現するライニングボールの動き

パラシュートで実現するライニングボールの動き

パラシュートで実現するライニングボールの動き

公的機関でも証明されている新技術更生工法です。

保全技術審査証明機関である、(財)建築保全センター殿より保全技術審査証明書の交付を受けています。


P・C・Gパラシュートライニング工法 審査証明第0403号 排水管更生技術

保全技術審査証明書

施工のお見積りご依頼などのご相談はお気軽に。

お電話での無料相談 06-6381-3818

24時間受付け メールでのお問い合わせ資料請求

PAGE TOP